矯正歯科

 

矯正治療は一般に見栄えを良くするためのものと思われがちです。

厚生労働省もそう考えているので、他の治療に比べ重要性が低いと判断され保険がきかないわけです。

しかし矯正治療にはもっと他にたくさんの意義があります。